# レッドカードという魅力的なブランド

デニム生地のジーンズと言えば海外ブランドが定番ですが、日本にもレッドカードと言う逸品を手掛けるブランドが存在します。その仕上げは海外のブランドに負けることなく、その品質は極めて高いと言えます。ヘビーウェイトとも言うべき厚手のデニムの独壇場だった風格あるヴィンテージ感を、薄いデニムで見事に実現したレッドカードは、そのスタイリッシュなデザインも相まって、今最も注目されているブランドと言っても良いでしょう。軽い履き心地とそれからくるフィット感は、やはり日本のブランドの強みであり、日本人の体型に合っていると言えます。勿論それだけではありません。美しいラインを演出してくれますので、スタイルが非常に良く見えます。その効果もあり、上に合わせるトップスも種類を選びません。ほとんどのトップスで、お洒落に着こなすことができることも、レッドカードの魅力と言えます。

大人のデニムブランドであるレッドカード

レッドカードは、日本人デザイナーによるプレミアムデニムブランドです。デザイナーの日本人は、業界経験20年で、世界的なデニムブランドにて有名デニムシリーズの立ち上げに関わっただけでなく、別デニムブランドにて有名シリーズのモデルチェンジを手がけており、日本のジーンズの歴史を築き上げた一人であり、低価格のカジュアルチェーンからセレクトショップのコレクションまで手掛けていた方だそうです。その日本人デザイナーが手掛けた自身のデニムブランドである、レッドカードを創設したそうです。デザインが多彩で、柔らかいライトオンスの生地を使用しているのですが、ライトオンスの生地で難しいとされていたヴィンテージ加工がされており、軽量なのに重圧感のあるデニムのシルエットは、シンプルで美しい大人のデニムになっているそうです。

男性よりもスタイリッシュに穿けるレッドカード

深い刻の経過を感じさせるヴィンテージ仕上げに定評があるレッドカードは、デニム特有の固く重い感触を感じることなく、とにかく軽やかな穿き心地を与えてくれます。ライトオンスの特性を、うまく活かした軽量のデニムです。日本のブランドですので、日本人にジャストフィットするというポイントも、好感が持てます。外国のブランドではサイズも日本人のサイズとは、一回りも二回りも違う場合もありますので、これは大きな利点です。都会的なラインでも定評があり、日本の女性から多く支持されています。レッドカードのデニムは、綺麗なレッグラインを魅力的に表現しますので、颯爽と街を歩きたくなることは間違いないでしょう。トップスもその日の気分で自由に選べます。男性よりもスタイリッシュにデニムを穿きこなせるブランド、それがレッドカードです。