# 最近流行っているウエディングドレス

「本当にこれもウエディングドレスなんですか?」と、驚いて聞いてしまったのは、レンタルショップで自分の着るウエディングドレスを選んでいたときのことでした。私は結婚式を挙げるにあたって、インターネットで見つけることのできたレンタルショップに出向き、そこで旦那さんと一緒になってウエディングドレスを選んでいました。このお店を選んだのは、単にウエディングドレスをレンタルできるというだけではなく、当日にヘアメイクまでしていただくことができるというサービスがなされていたからです。それでいて、価格はとても安かったため、このレンタルショップを利用させていただくことに決めました。このお店では、ウエディングドレスだけではなく、たくさんの衣装が取り揃えられていて、普通のドレスや着物、ナース服や警察官といったコスプレ用のものまであり、見ていてとても楽しいものでした。

そしてウエディングドレスのコーナーへと案内していただき、そこで自分の着たいデザインのものを探していたのですが、その中にウエディングドレスには見えないモデルのものがありました。それは、スカートの丈が短く、まるでワンピースのような形をしていたからです。ウエディングドレスというと、そのスカートの裾を持ち上げて歩かなければならないほど、長くて大きく広がっているというイメージを持っていたのですが、私の見つけたウエディングドレスは、全く違ったモデルのものでした。そのため私は、他のドレスと混じってしまっているのではないかと勘違いをしたのです。

しかし店員さんに聞いてみたところ、このミニスカートのウエディングドレスこそ、今流行っているモデルだと教えていただくことができました。最近の若い人たちの間では、ミニスカートのウエディングドレスに、白色のレースのタイツを履いて、それにピンヒールを合わせるというスタイルが流行しているそうで、そのデザインも豊富に取り揃えられていました。確かにそれらは見ていてとても可愛く、興味を惹かれるものでしたが、私は普通のロングスカートのウエディングドレスを選ぶことにしました。それは、ウエディングドレスという定番のイメージを崩したくなかったからです。固い考え方と思われてしまうかもしれませんが、純白のロング丈のウエディングドレスが1番だと思いました。最近のウエディングドレスの流行というものを知り、とても驚いてしまった出来事でした。