# 目的によって形を変えられるドレス

私の持っているシンプルなパールピンクのドレスは、華やかな結婚式に着ていくことが出来れば、仕事の接待に出向くときのフォーマルなスタイルとしても着こなすことができるという、とても機能的なドレスです。たった1着のドレスでありながら、このように応用することができるのは、このドレスがいくつものパターンで着られる造りになっているからです。ベースとなっているのは、チューブトップでタイトなミニスカートのドレスで、これだけを着ていると、普通のワンピースと何ら変わりありません。

そこで、結婚式などの華やかな場に着ていく場合には、このベースのドレスに対して、シフォン素材のボレロをはおり、レースの巻きスカートを取り付けることによって、一気に可愛らしい雰囲気のドレスへと変化するのです。もちろんこのボレロと巻きスカートは、ベースのドレスとセットになって販売されていたもので、このように形を変えて着ることができるというのが、このドレスの1番のポイントでした。この他にも、ブレザーの形をした上着もセットになっているため、ベースのドレスに対して、この上着をはおることによって、フォーマルなドレスとして着ることもでき、仕事場でも活用することができています。私はこのようにして、1着のドレスを様々な場で利用することができています。ドレスというと、1着購入するだけでも数万円もの出費となるため、結婚式用のパーティドレス、仕事用のフォーマルドレスとそれぞれに購入していれば、とてもお金のかかるものとなってしまいます。また、ドレスにはそれに合わせてバッグ、パンプス、アクセサリーなどの装飾品も必要となるため、どんどん高くついてしまうのです。

しかし私は、この機能的なドレスを購入してからというもの、それ以来何1つ買い足すことなく、応用して着こなし続けることができています。もちろん、全く同じコーディネートで着ていると、ドレスを着るという楽しみがなくなってしまうため、ヘアアレンジにこだわってみたり、メイクの方法をアレンジしてみたりと、雰囲気の変化を心がけています。ドレスを購入するにあたって、このような機能的なドレスに出会うことができた私は、とてもラッキーだったと思います。もしこれから新しいドレスの購入を考えている方がいらっしゃるのなら、このドレスをお勧めしたいなと思います。形の変えられる機能的なドレスは、持っていて損はないと思います。